スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お三の宮例大祭

シルバーウィークの19日、20日、吉野町周辺は祭り一色でした。

19日早朝・大神輿ご開帳
20090919_02.jpg

1934(昭和9)年に制作された大御輿は、昭和の中ごろまでは二頭の黒牛によって御巡幸をしていたそうです
20090919_01.jpg

日枝神社(通称お三の宮)は、この辺り一帯の吉田新田の開拓者である吉田勘兵衛により新田の鎮守として1673(延宝元)年に創建されました。

本祭りは2年に1回で、50基もの町神輿が伊勢佐木モールまで練り歩きます。
20090920_01.jpg

コンクリートのビルやマンションが立ち並ぶ風景からはおよそ想像のつかない
江戸から続く町人文化がしっかり残っていることを感じる二日間です。

横浜というと、西洋文化発祥の地とか中華街とか
ランドマークタワーとかのイメージが強いですが、
こんな町衆文化が面々と伝わっている街が大岡川沿いにはあるのです。
スポンサーサイト

過去の様子

最新記事

カテゴリ

お問い合わせ

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

お知らせ

光のぷろむなぁど2017
12月9日、10日
開催予定
-- E N D --
.
.

Twitter

Facebookページ

リンク

QRコード

QRコード
Copyright © 大岡川アートプロジェクト実行委員会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。