スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光のぷろむなぁど2012 企画概要

2012チラシ表

大岡川アートプロジェクト 光のぷろむなぁど2012

■主催:大岡川アートプロジェクト実行委員会(委員長:杉山孝一)
■共催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団「横浜アートサイト」

1.事業の意義及び目的

大岡川アートプロジェクトは、アートを介して大岡川周辺の公共施設や地域住民が主体的に関わっていくきっかけを創出し、周辺住民がまちの魅力を再発見したり、希薄になりつつある人のつながりを取り戻したりする機会にしたいと考え「光のぷろむなぁど」のイベントを開催してきました。

毎年12月のイベント開催に向けて、こどもから高齢者の方まで、自分たちのできることを見つけ、アートのワークショップに参加し、楽しみながら交流を深めてきました。普段ではなかなか出会わない人たちが一つの目標に向かって協働し、イベントを美しく盛り上げてきたのです。こうした地域の交流が、私たちの目的です。

2.事業概要

横浜市南区吉野町~南太田界隈の大岡川周辺地域は、横浜市民になじみ深い吉田新田の要にあり、横浜市街発祥の歴史ある下町情緒を残すエリアです。

地域発展の要であった大岡川に沿った遊歩道と、蒔田公園親水広場「ふれあいアクアパーク」を舞台に光のアートを展開し、水と光、そして人々の交わりの場をつくり出します。

今年は蒔田公園でこどもたちが1時間は遊んでいける「遊園地のような空間」をテーマに、ワークショップテントや「光の迷路」ほかを企画しています。

3.実施場所

横浜市南区、吉野町から南太田付近の大岡川と中村川の分岐点付近の遊歩道および蒔田公園「ふれあいアクアパーク」、吉野町市民プラザ、フォーラム南太田 

4.実施期間

2012年12月15日(土)~16日(日) (ライトアップ全2日間 17:00-21:00)蒔田公園でのイベント 16:00-19:00 (屋台、キャンドルナイト、水辺の光コンサート)
※悪天候の場合キャンドルナイト等は中止。
「水辺の光コンサート」は吉野町市民プラザ4階ホールで開催します。

5.具体的なプログラム内容

光のぷろむなぁど 4つの柱―光・音楽・アート・食―
 
◆光~光と影の演出
・光の回廊 大岡川周辺遊歩道に伊沢和紙行燈によって下町情緒を予感させる「光の回廊」を創出
・映像演出 首都高速道路橋桁の映像によるライトアップ(実施は未定)
   
◆音楽~ステージは親水広場「ふれあいアクアパーク」
・光と音楽が交わる「水辺の光コンサート」
 ビッグバンドNAZCA、和太鼓 撥當、合唱団ジェリクルーYほか、
 横浜を中心に活動する市民グループ及び学生によるコンサート
 ※参加者公募。2日間で12団体程度の出演

・「光のカヌー」 横浜市カヌー協会によるカヌーの演舞と和太鼓撥當の協演。

◆アート~光のなかで散策 市民作品
・光の迷路  蒔田公園でのキャンドルナイト(市民参加)
・竹灯篭   NPO法人NORAはまどまの竹灯篭(市民参加作品)
・「日本の美 折紙と光」(仮)蒔田中、共進中美術部の作品
・切り絵灯篭 切り絵の会「匠」(睦ケアプラザで活動)作品
・木々のライトアップ キャンドルホルダー、提灯など事前ワークショップで子どもたちが制作

◆食~あったか交流拠点
・地域住民有志による「光ぬくもり」屋台街 「ほっとHotカフェ」2日間、各8店舗予定
・NPO法人ソフトエネルギープロジェクト、ほかの展示参加
   
6.期待される成果、効果

本事業に関わる諸問題で、川沿いにあるたくさんの町内会がつながって行くきっかけとなり交流が盛んになれば、いずれは地域住民主体で魅力的なまちづくりへ向かって行きます。

川の上流下流で行なわれている春、夏、秋のイベントに対して、冬のイベントとして行うことで、季節をつなぎ、四季を通しての横浜の観光資源として寄与するようになります。

そして、本事業が継続されることで「まちの自信」につながるという、一番大切なことをまちの人たちが気づくきっかけとして本事業は機能します。

7.事業主体
主催:大岡川アートプロジェクト実行委員会
共催:横浜アートサイト2012(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
後援:横浜市文化観光局、南区役所、神奈川新聞社、tvk、FMヨコハマ、横浜市ケーブルテレビ協議会(予定)
協賛:協力 蒔田連合町内会、お三の宮連合町内会、吉野町町内会、南太田1丁目子ども会、三春台東町内会、前里町4丁目町内会、南吉田町づくり委員会、南吉田町商店会、横浜商業高校おやじの会、蒔田中学校、共進中学校、日枝小学校、横浜市吉野町市民プラザ、フォーラム南太田、ほか

 
【実行委員会組織、団体概要】
大岡川周辺にアートを展開することを通して地域を活性化し、まちの新たな魅力を創造することを目指して2008年から活動。2009年に市民主体の実行委員会を立ち上げ、光・音楽・アート・食の4要素を確立し地域住民がアートイベントを通して交流していく環境を構築しつつあります。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://ohokagawaart.blog45.fc2.com/tb.php/123-f0da8169
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

過去の様子

最新記事

カテゴリ

お問い合わせ

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

お知らせ

光のぷろむなぁど2017
12月9日、10日
開催予定
-- E N D --
.
.

Twitter

Facebookページ

リンク

QRコード

QRコード
Copyright © 大岡川アートプロジェクト実行委員会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。