スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光りのぷろむなぁど2009 企画

今年12月、横浜市南区の中央を流れる大岡川と中村川の分岐点周辺の遊歩道に越後妻有産の伊沢和紙を使った、暖かいあかりのオブシェを置き「光の回廊」を造ります。これにより、周辺住民が街の魅カを再発見し、「人のつながり」を取り戻す機会となればと考えています。

川の上に架かる首都高速道路をライトアップし、川を覆う構造物の印象を変え新たな魅力を発見していきます。さらに、付近の蒔田公園では市民交流を深めるさまざまなイベントを実施します。
大岡川沿いは、心地よい場所として、下町の雰囲気も残すエリアです。しかし高齢化や都市化で人のつながりも希薄になっています。下流の黄金町はアートの発信地として、上流の弘明寺は春の桜まつりなど行っているのに対し、吉野町周辺は、どこか寂しげで無個性な印象もあります。そんな中、私たちのプロジェクトで地域を活性化していこうというのです。

予定している主なプログラム内容
・大岡川護岸の灯篭によるライトアップ
・蒔田公園のキャンドルナイト
・公園の木々のライトアップ
・高速道路高架下のライトアップ
・コンサート
・クリスマスキャロルキャラバン
・沖縄太鼓(横浜ダルク)
・屋台(町内会)
・映像による建物内外のライトアップ
・キャンドルや行燈の制作ワークショップなど
その他、音楽やダンスなど様々なアーティストの参加を呼び掛けていきます。

主催:大岡川アートプロジェクト実行委員会
共催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団「横浜アートサイト」
後援(予定):横浜市市民活力推進局、南区役所、神奈川新聞社、tvk、RFラジオ日本、FMヨコハマ、横浜市ケーブルテレビ協議会(申請中)
助成:未定(申請中)
協賛:未定
協力(予定):横浜市吉野町市民プラザ、男女共同参画センター横浜南、神奈川トヨタ自動車株式会社南店、日枝小学校放課後キッズクラブ、蒔田公園愛護会、蒔田連合町内会、宮・宿・花1・2町内会、宮・宿・花3・4町丁内会、ビッグバンドNAZCA、合唱団ジェリクルーY、伊沢和紙工房、横浜ダルク ほか
技術協カ:tvkコミュニケーションズ、株式会社平岡電機工事、
岡本電気管理事務所

Comment

2009.07.30 Thu 23:52  |  びっくり!

墨田さん コメントありがとう!
もしかして正体バレバレ?

それにしてもどうやってこのブログにたどりついたのですか?
だれも見てないとおもったのに。

  • #-
  • はっぴー
  • URL

2009.07.29 Wed 18:37  |  楽しみにしています

どんなイベントが繰り広げられるのか、
ワクワクしています。
がんばってくださいね。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://ohokagawaart.blog45.fc2.com/tb.php/2-264b452a
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

過去の様子

最新記事

カテゴリ

お問い合わせ

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

お知らせ

光のぷろむなぁど2017
12月9日、10日
開催予定
-- E N D --
.
.

Twitter

Facebookページ

リンク

QRコード

QRコード
Copyright © 大岡川アートプロジェクト実行委員会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。